いったいさん

芋焼酎は通常「米1」に対して「芋5」の量を使用して仕込みを行なうのが基本です。

芋焼酎「いったいさん」は、米麹の割合を増やし、「米1」と「芋3」の「1対3(いったいさん)」の比率で仕込まれました。さらに一年貯蔵熟成させることで、お米の旨みを十分に引き出し、旨味のある芋焼酎に仕上がっています。

ロックか水割りがオススメです。製造量限定品。

大黒

鹿児島県旧市来町(現在は、いちき串木野市)で、焼酎を醸す小さな蔵「松崎酒造」。この「大黒」一銘柄にこだわり、「さつま焼酎」ではなく、あえて「市来焼酎」とうたう、地元で愛され続ける「地焼酎」です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう